「国立大学法人経営ハンドブック」第3集

一括ダウンロード(約7.6MB)

< 目 次 >

 第1章 図書館

  1.1 国立大学における図書館             
  1.2 考慮すべき環境変化             
  1.3 大学図書館の活動             
  1.4 今後の経営課題

 第2章 情報基盤センター

  2.1 はじめに
  2.2 教育・研究支援
  2.3 業務運営支援―事務局の電子化
  2.4 共通認証システム             
  2.5 組織と人材
  2.6 システム開発の考え方

 第3章 研究プロジェクト管理

  3.1 研究プロジェクト管理の位置づけ
  3.2 大学としての研究基盤の管理(定常的・基盤的業務)
  3.3 大規模研究プロジェクトの支援
  3.4 担当組織、担当者とその役割
  3.5 用語
  3.6 参考文献等

 第4章 知的財産

  4.1 日本における知的財産戦略と国立大学の役割
  4.2 知的財産とはなにか
  4.3 知財管理の目的
  4.4 知的財産活用のための体制構築と人材
  4.5 研究活動と知的財産
  4.6 知的財産ポリシー
  4.7 知的財産の帰属についての考え方と評価
  4.8 知的財産を社会貢献に活かすために
  4.9 利益相反/債務相反
  4.10 情報管理と秘密保持

 第5章 学生に対する教育・生活環境整備と教職員の福利厚生

  5.1 はじめに
  5.2 法人化で可能となった教育・生活環境整備の個性化と求められる管理責任
  5.3 学生に対する教育・生活環境整備
  5.4 教職員に対する福利厚生制度整備

 第6章 広報(改訂版)

  6.1 国立大学における広報
  6.2 広報活動の種類
  6.3 広報媒体とメディア・リレーション
  6.4 広報組織と危機管理             
  6.5 戦略的広報             
  6.6 広報活動の評価

 第7章 教育研究関連事業

  7.1 大学経営における教育研究関連事業
  7.2 教育研究関連事業の現状
  7.3 今後の課題

 第8章 産業連携・社会連携

  8.1 産学連携とは何か
  8.2 産学連携の歴史・背景
  8.3 産学連携と大学等経営の関わり
  8.4 産学連携・社会連携の財務コストとメリット
  8.5 社会あるいは外部組織との連携について
  8.6 今後の課題

 第9章 国際関係

  9.1 はじめに
  9.2 大学における国際関係の取組みの分類と位置づけ
  9.3 大学における国際関係の取組み(各論)
  9.4 国際活動のための基盤整備
  9.5 国際関係の取組みのための制度・学内規則の整備
  9.6 まとめ

 第10章 大学への寄付金・募金

  10.1 はじめに
  10.2 寄付金・募金の大学経営における位置づけ
  10.3 私立大学における寄付金・募金の現状
  10.4 国立大学法人の取組状況
  10.5 寄付金・募金活動の実際
  10.6 国立大学法人における寄付・募金活動を巡る環境及び課題



理事長のページ
理事長のページ