「大学財務経営研究」第2号

一括ダウンロード(約3.0MB)

目 次
国立大学の財政と財務 ――法人化前夜――
 1.はじめに
 2.概算要求の作成
 3.外部資金の獲得
 4.学内の予算配分
 5.諸資源の活用
 6.結び
天野 郁夫
高等教育のファンディングと大学の授業料
 1.今後の高等教育財政
 2.公的私的ファンディング
 3.公的ファンディング政策の背景
 4.公的ファンディングと私的資金
 5.プロジェクト助成と大学経営
 6.国立大学の授業料値上げ
 7.国立大学授業料の動向
 8.授業料の負担と支払い方法
丸山 文裕
法人化後の国立大学における授業料収入管理についての考察
 1.研究の背景と目的
 2.先行研究の整理と課題
 3.データ
 4.法人化前後における授業料収入
 5.授業料収入の実態と変動要素
 6.まとめと政策的含意
島 一則
国立大学法人の財務と評価
 1.はじめに
 2.科研費採択件数による大学の研究活性度の調査研究
 3.科研費採択件数による大学順位と21世紀COE 採択件数との関係
 4.科研費採択件数による大学の分類の試み
 5.科研費の総採択件数による大学順位と他のランキングとの比較
 6.科研費の総採択件数による大学順位と研究のアウトプットとしての論文数の大学順位
   やその他の大学順位との比較
 7.まとめ
野村 浩康
光田 好孝
前田 正史
国立大学の法人化が促す新たな病院経営
 1.はじめに
 2.国立大学の法人化が意味するもの
 3.国立大学附属病院の経営実態
 4.「医療の質」と「経営の質」は相関するのか
 5.医業収支率の改善方策
 6.求められる財務体質の改善
 7.「医療機関別包括評価」が意味するもの
 8.病院はどう対処すべきか
 9.おわりに
川渕 孝一
大学附属病院の経営とその問題点(コメント)
――経営改善活動の経験から――

 はじめに
 1.三重大学病院“節約委員会”のそれまでの活動
 2.“節約委員会”委員長就任と目的・目標設定
 3.目標達成のための方策立案
 4.方策の実施
 5.経営改善活動の成果
 6.経営改善活動の総括と教訓
 おわりに
豊田 長康
国立大学法人の運営資金の構造と可能性
 1.はじめに
 2.人、もの、金の問題点と可能性
 3.国立大学法人の運営資金構造
 4.まとめ
﨑元 達郎
大阪大学の財務政策
 1.はじめに
 2.大学法人化に向けて
 3.大学法人の財務政策
 4.おわりに
仁科 一彦
ポルトガルの高等教育における財政改革とわが国への教訓
 1.はじめに
 2.ポルトガルにおける高等教育に対する財源措置
 3.個別高等教育機関の財政──リスボン大学の例
 4.教訓と示唆
山本 清
外国大学の事例に学ぶ教職員評価
 1.はじめに
 2.人的資源経営としての教職員評価
 3.大学のミッションと教職員評価制度
 4.教員評価と昇任審査
 5.管理者の評価
 6.おわりに:日本の大学への示唆
川嶋 太津夫
中国における国立大学経営の自主化――教育部直属の大学を中心に――
 1.はじめに
 2.国立大学の経営自主化の歴史的動因
 3.政策・制度・法律の調整
 4.大学内部経営制度の変化
 5.直属大学の資金源についての分析
 6.報酬制度上の経営自主
 7.経営自主化過程における課題
 8.結び
熊 慶年
/黄 梅英(訳)
中国における大学政策と研究大学の資金調達――X大学の経験から――
 1.はじめに
 2.中国の高等教育財政政策の推移
 3.データにみる研究大学の資金調達
 4.世界で通用する一流大学を目指す「211工程」と「985工程」
 5.研究大学の資金調達が直面している課題
陳 武元
「大学財務経営研究」編集規定
理事長のページ
理事長のページ